第23回参議院選挙にあたっての公開質問状に対する各政党からの回答

公明党 / 社会民主党 / 自由民主党 / 生活の党 / 日本共産党 / みどりの風 / 民主党


生活の党の回答

■質問1 第23回参議院選挙での女性議員の目標値について

(1)女性候補者を増やすためのポジティブアクションを講じておられますか。具体的な内容をご記入ください。

現在、女性候補者数比率が3割(女性候補3名、男性候補7名)であり、その比率を高められるよう努力しています。

(2)女性候補者の目標値は何%でしょうか。(男性候補者数 名/女性候補者数 名)

現在、女性候補者数比率が3割(女性候補3名、男性候補7名)であり、それを超える比率をめざしています。

(3)女性候補者の活動を支援する具体策を講じておられますか。

選挙区事情、候補者の特性に応じた支援策を講じています。

■質問2 第三次男女共同参画基本計画にもりこまれた諸条項の中で、貴党として重点をおく3項目を挙げ、その理由も記入してください。(2020年めどに30%に到達する計画も含めてご記入ください)

(1)政策・方針決定過程への女性の参画拡大(第1分野)

(2)女性の活躍による経済社会の活性化(第4分野)

(3)地域における男女共同参画の基盤づくりの推進(第14分野)

■質問3 女性の政治参画を高める上でどんな選挙制度が望ましいとお考えでしょうか。

クォーター制を選挙制度に導入し、女性の政治参加を高めます。