2018年度 第1回セミナーのお知らせ

テーマ 保育と子育て支援、幼児教育の無償化について
〜保育園は誰のもの〜

講師 普光院 亜紀さん(保育園を考える親の会代表)

  • 日時:2018年9月13日(木)10:15〜12:00(10:00より受付)
  • 会場:婦選会館 2階会議室(参加費 500円)



>PDFファイル

安倍首相が昨年の衆議院選挙で公約に掲げた「幼児教育・保育の無償化」が 2019 年 10 月から実施される見通しになりました。市区町村に保育の必要性があると認定されれ ば、5 年間の経過措置の期間中は、国の基準を満たさない施設の子どもにも無償化や補助 金が適用されます。しかし、子どもの安全のために、基準を満たす施設を増やすことを優 先すべきだとの意見もあります。2015 年から始まった「子ども・子育て支援制度」で 保育園と子育て支援の仕組みが複雑になり、保育士不足や待機児童の問題も解決されてい ません。子どもの育ちが保障され、安心して預けられる保育施設と制度をどうつくってい くべきか考えたいと思います。ぜひ、お知り合いの方々をお誘いの上ご参加ください。

講師 普光院 亜紀さん(保育園を考える親の会代表)
二人の子どもを保育園に預けて働いた経験から、保育、仕事と子育ての両立の分野の執筆・講演、 国や自治体の保育・子ども施策に関わる委員会等の委員、大学講師を務める。 著書:「保育園は誰の ものー子どもの権利から考える」(岩波ブックレット)、「共働き子育てを成功させるために」(集英社) ほか

会場:
婦選会館 渋谷区代々木2-21-11

電話:
03-3370-0238

交通:
JR代々木駅 北口 徒歩約7分
JR 新宿駅 南口 徒歩約7分
小田急線 南新宿駅 徒歩約3分
地下鉄大江戸線・新宿線 新宿駅A1出口 徒歩約3分