2014年度 第4回セミナーのお知らせ

  • 日時 2015年2月18日(水)10:30~14:45
    終了後15時より全体会(10:00より受付)
  • 会場 婦選会館 多目的ホール(参加費 500円)

プログラム

第1部(10時30分~12時15分)

テーマ「女性の活躍推進法」とは何か?

講 師 浅倉むつ子さん   早稲田大学大学院法務研究科教授

講演概要: 安倍政権は「女性が輝く社会」を最重要課題に掲げ、「女性の活躍推進法」を実現しようとしています。働く女性の約6割が非正規であり、貧困は深刻な問題です。女性労働の二極化を促進する政策には、女性たちが声をあげることが必要です。「推進法」とはどのような内容なのか、実効性あるポジティブアクション法にするにはどうすべきかを一緒に考えてみませんか。

第2部 (13時~14時45分)

テーマ「ジェンダー視点で考える憲法と安全保障―集団的自衛権行使容認をめぐって」

講 師・青井美帆さん 学習院大学大学院教授

講演概要:安倍首相は、総選挙の結果国民の信任を得たとし、「賛否は大きく分かれ、激しい抵抗もあるが、この道を進む」と述べました。集団的自衛権行使容認閣議決定を具体化するための安全保障法制案については、統一地方選挙後に国会に提出し、大幅会期延長をしてでも押し切る構えといわれます。こうした動きの中で改めて、9条と共に女性の人権を守ってきた24条なども含めた日本国憲法と安全保障政策について考えてみましょう。

多くの方にご参加いただきたく、お知り合いの方をご勧誘ください。

住所 渋谷区代々木2-21-11
電話 03-3370-0238
交通 JR代々木駅 北口 徒歩約7分
JR 新宿駅 南口 徒歩約7分
小田急線 南新宿駅 徒歩約3分
地下鉄大江戸線・新宿線 新宿駅A1出口 徒歩約3分

PDFファイル

2月18日セミナーチラシ(労働浅倉むつ子・憲法青..