NPO法人 家庭科教育研究者連盟

英語表記: “The Organization of Educational Scholars of Home Economy”

ホームページ: http://www1.parkcity.ne.jp/kateika/

228-0818
相模原市南区上鶴間本町5-19-4-303 勝俣方

家庭科教育研究者連盟(略称 家教連)は、1966年8月に発足した家庭科教育の民間教育研究団体です。

「わたしたちは国民生活の現実に立脚し、その矛盾を克服するための理論をうち立て、実践の方向を明らかにすることを目ざして、家庭科教育研究を進めます。

わたしたちは、子ども・親・教師・すべてのはたらく人々と連帯して、生活や教育を護るたたかいに参加しながら、家庭科研究をすすめます」が綱領です。

機関誌「家教連 家庭科研究」は隔月刊および夏季研究集会報告号と年刊7号発行しています。店頭販売をするようになって2011年11月号で300号を迎えます。その他に家庭科教育関係および子ども向けの出版物も多数あります。

通年の研究会活動は夏季研究集会(2011年7月山形で第46回夏季研究集会を開催)冬合宿研究会、春合宿研究会、公開研究会です。家教連の運営は毎月行なわれる理事会によります。理事の多くは家庭科教師及び元教師で、仕事の合間に編集、出版、研究活動、組織運営に携わっています。2006年にNPO法人となりました。

国際婦人年連絡会への参加は古く、現在、大部分の委員会に委員を派遣し活動に参加し連携しています。