全国地域婦人団体連絡協議会

英語表記: “National Federation Of Regional Women’s Oganizations”

ホームページ: http://www.chifuren.gr.jp/

125-0054
東京都渋谷区渋谷1-17-7
電話 03-3407-4303
FAX 03-3407-4305

全国地域婦人団体連絡協議会(全地婦連)は、地域婦人会・女性会の連絡協議機関として、昭和27年に設立され、現在は全国の49団体(47都道府県+2政令市)が加盟しています。

各地の婦人会・女性会は地域社会に密着しつつ、社会教育団体としての特性を大切に、自主性とボランタリーな精神で、地域福祉、まちづくり、男女共同参画推進、子育て支援、環境、食生活・食育、防災、消費者問題、結核予防など、幅広い分野で地域の活性化とくらしに関る課題・問題の改善などに取り組んでいます。

たとえば福祉分野では、関連したテーマについて学習を積み重ねつつ、実践面では社協、老人クラブ、自治会、学校、日赤、消防等と連携することも多く、敬老会・昼食会の開催、お弁当の配達、施設訪問、バザーやチャリティーイベントなどの実施、高齢者世帯の訪問活動(消費者啓発や火災予防をかねる場合も多い)、災害弱者・女性・子どもに焦点をあてた防災学習・訓練など、多様に展開されています。

全地婦連はそうした各地の活動の活性化支援とともに、活動内容や会員の声を全国レベルで相互につなぎ、くらし・地域の実情を社会にとどけ、重要な政策等の会員間での情報共有、他団体との連携などを図っています。全地婦連として国際婦人年連絡会にも加盟し、国内外の女性問題等で協調して運動に取り組んでいます。

全地婦連の主な取り組み分野

  1. 男女共同参画社会の実現
    (女性のエンパワメント・地位向上/ワーク・ライフ・バランス/DV・性情報の氾濫など人権問題/女性の視点を入れた防災/女性とくらし・政策)
  2. 地域社会活性化
    (地域社会活性化/住民参加・地域自治/市町村合併後の問題/地方分権)
  3. 環境問題
    (地球温暖化対策/環境・公害対策/省資源・エネルギー政策/生物多様性)
  4. 食の安全・安心と農林水産業
    (食の安全・安心/地産地消/農林水産業と地域活性化)
  5. 消費者問題
    (暮らしの安全・安心/消費者教育/企業の社会的責任/IT社会への対応/家計と暮らし)
  6. 子育て・教育
    (子育て支援/少子社会対策/青少年健全育成/子どもの権利)
  7. 福祉・健康
    (地域医療/社会保障/高齢者・障害者/結核・エイズ等感染症対策)
  8. 平和運動
    (戦争・被爆体験の継承/平和憲法の擁護/国際交流・協力)
  9. 北方領土問題

全地婦連の活動

  1. 理事会の開催 (常任理事会・理事会)
  2. ブロック会議
  3. 第59回全国地域婦人団体研究大会(三重県)
  4. 研修・講座等の開催
  5. 婦人会・女性会/地域女性団体の拡大・活性化
  6. 政策提言活動
  7. 「ちふれ化粧品」の普及・開発、「桜映画社」の作品の普及
  8. 機関紙「全地婦連」の充実・購読の拡大