I女性会議(あいじょせいかいぎ)(旧 日本婦人会議)

英語表記: “Japan Womens’ Council I”

共同代表 高橋広子
共同代表 村上克子

113-0033
東京都文京区本郷2-27-2 東眞ビル5階
電話 03-3816-1862
FAX 03-3816-1824

憲法の保障する豊かな生活の実現と、平和と民主主義を推進し、男女平等の権利と女性解放の実現をめざす個人加盟の全国組織として、1962年に、田中寿美子、松岡洋子、高田なほ子、深尾須磨子、岸輝子、羽仁説子さんらの呼びかけで設立された。2012年4月14日に50周年を迎える。

中央本部と都道府県本部、行政区単位の支部があり、護憲、平和、環境、人権などの活動を行っている。I女のしんぶんを月2回発行。ジェンダー問題や環境、平和など幅広い課題で情報発信を行っている。

会員から、田中寿美子元参議院議員(1965年〜1983年の3期)、清水澄子元参議院(1989年〜2001年の2期)を国会に送り出し、また、全国の自治体議会に多くの会員を送り出している。

国会では国連女性差別撤廃条約の批准、男女雇用機会均等法や男女共同参画基本法、育児・介護休業法等々の制定に携わり、地方では多くの会員が自治体の男女共同参画審議会に参加して意見を述べる一方、ジェンダー問題、環境、脱原発、日朝国交正常化などの運動を展開し、これまでに「沖縄の基地と売春」「合成洗剤追放」「富士見産婦人科問題」「日本軍『慰安婦』問題」、草の根の反戦平和運動「戦争への道を許さない女たちの連絡会」や、「朝鮮女性と連帯する日本婦人連絡会」などの、全国的なとりくみを行ってきた。

1975年の国際婦人年連絡会の組織化にかかわり、政府に対して条約批准を迫る行動を、他の女性団体、女性国会議員と共同で働きかけ、1985年に批准を実現させた。現在は清水澄子共同代表が、「家族福祉委員会」の座長と常任委員を担当している。

女性会議セミナー 2011年7月
女性会議セミナー 2011年7月

11.I女性会議-11.10.7